財産評価・遺産分割・事業承継・地代家賃・立退き・交換・売買・鑑定評価・有効利用・再開発コンサルティング
不動産相続・借地借家問題の相談室 大阪府大阪狭山市のラウム総研 不動産鑑定士事務所
不動産相続・借地借家問題の相談室

不動産の相続問題や借地・借家問題に関する悩みの解決や疑問に対して
不動産と相続に精通した専門家(不動産鑑定士等)が的確にアドバイスして
あなたの悩みや問題解決をサポートいたします。

 
HOME お問い合わせ

HOME

相続問題・相続対策のご相談

相続不動産の総額が知りたい
相続不動産を分割 したい
物納ができるか知りたい
権利付物件をどう処理したらいいか
事業承継のため資産を移し換えたい

借地・借家問題のご相談

地代(家賃)を値上げしたい
貸し宅地(底地)を売りたい
貸し宅地(底地)と借地権を交換したい
明け渡しを求めたい(立退き料は?)
古家をマンションに建替えたい

こんなときに鑑定評価/
料金案内

売買/交換/担保余力
資産再評価/税務申告
立退補償/地代・家賃
相続財産/共有分割

弁護士・税理士の先生へ

事務所案内

お問い合わせ

相続・借地問題を考える
BLOG

相続問題・相続対策のご相談
〜不動産・相続問題を考える〜

不動産・相続問題には、相続が起きてしまってからの「事後処理の問題解決」と、相続をする前に行う「事前対策」があります。


 相続が起こった後は・・・

 相続が起こった後は、「相続財産の評価」と「遺産分割」の問題処理が重要です。
 相続財産が不動産の場合、これを適正に評価して、相続財産の総額を確定させる必要があります。財産確定においては、如何に土地の評価を下げるか(土地減額要因調査)が節税対策としては最も有効です。次に、相続財産をどのように分けるかが問題となります。遺産分割においては相続人間の公平な分配割合を定めるとともに、不動産全体の経済的価値を落とさないように、現況利用状況や権利関係等を踏まえ、合理的に分けることが求められます。


 相続(または事業承継)前の対策は・・・

 将来の相続や事業承継のあるべき姿を見据えて、資産の組み換え(交換・処分など)を行い不動産の有効利用を図っておくこと相続対策としては最も効果的です。すなわち、不動産の現状(使われ方)、必要性、将来性等を勘案して、その潜在価値に見合った利用(建替え等)や権利関係の清算を行い、相続財産の資産価値向上(収益力アップ)を図っておくことが求められます


相続財産の仕分け、評価、資産の組み換え、有効利用などにはかなりの専門知識が要求されます。不動産と相続に精通した専門家(不動産鑑定士等)にご相談されることをお勧めいたします。

お問い合わせはコチラ


不動産相続・借地・借家問題の相談室 大阪府大阪狭山市のラウム総研
当サイトは、リンクフリーです。
上のバナーをご使用ください。
有限会社ラウム総研
不動産鑑定士事務所

RAUM

所在地:〒589-0022 大阪府大阪狭山市西山台1-24-13
TEL:072-360-2751 FAX:072-360-2752 
e-mail:raum21@af.wakwak.com
URL:http://www.raum-soken.com/


Copyright (C) 不動産相続・借地・借家問題の相談室 ラウム総研 不動産鑑定士事務所 All Rights Reserved.